So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

立春の直前でちょっと寒気が緩んだか?-10℃ pilatus 2018/2/3 [蓼科]

●立春の直前でちょっと寒気が緩んだか?-10℃ pilatus tateshina snow resort 2018/2/3

2月2日の南岸低気圧による都心の積雪翌日に蓼科のpilatusに向かった。北八ヶ岳に降った新雪を期待してです。
行って見れば10cm位の新雪あり。気温-10℃でも陽光があり、先週の-17℃に比較すれば暖かい?蓼科でありました。
pilatusP2034819small.jpg最初はガスっていたがカラマツ霧氷が出来ていた


【目的地】
pilatus tateshina snow resort
長野県茅野市北山

【天候】
雪のち晴れ
気温(山頂駅):-10℃
風速:SW10m/sec.
積雪量(平均):90cm
pilatusP2030161small.jpg朝に降っていた雪の結晶


*眺望
眺めは南八ヶ岳~南アルプス~中央アルプスまで。北アは雲の中。
落葉松霧氷あり。北八ヶ岳ロープウェイ頂上駅の2237mに上がれば成長中の樹氷も拝めた。
pilatusP2030192small.jpg北横岳

pilatusP2030210small.jpg縞枯山

*-10℃
関越道のスキー場の気温は帰り道に聴いたFM局NAC5の情報によれば-1~3℃。
前回2013年以来、5年振りに諏訪湖に御神渡りがある程に諏訪らしい寒い日が続きましたが、立春(2月4日)前にお天気お姉さん達が喜ぶ陽気?であります。
此処のスキー場にもニット帽等を被らずに耳を出して滑っている人が結構いらしゃいました。寒気が緩んだと言う事でしょう。
pilatusP2030181small.jpgコース脇の新雪を選んで滑ってみた。10cm程の新雪


*蓼科湖
先週に引き続き立ち寄ったビーナスライン沿いの蓼科湖。完全氷結には至っていないものの、氷紋が見られます。
tateshinaP2030229small.jpg

tateshinaP2030230small.jpg放射線状に伸びる氷紋


*八ヶ岳西麓広域農道沿いの風景
諏訪南ICに出る前に、エコーライン沿いには積雪している田畑越しに八ヶ岳の風景が広がっています。
八ヶ岳ブルーの空と雪景色が心地良い日でありました。
yatuP2030237small.jpg北八方面には蓼科山と北横岳

yatuP2034842small.jpg南八ヶ岳方面の風景

お供のカメラは
E-5 70-300mm
TG-5でした。

nice!(6)  コメント(2) 

ウサギも赤くなる月 2018/1/31

●大きくブルーな赤い月 2018/1/31THU.

皆既月食の見られた1月31日。曇天予報が気がかりでしたが、実際は都心でも雲無く観察が出来たようです。
今回の皆既月食はスーパー・ブルー・ブラッドムーン!
スーパー;月の軌道が地球に最接近するから大きく見える
ブルー; 1か月に2度の満月(本来は青い月でしょ?青い月は珍しいもの。珍しさが転じたらしい)
ブラッド;赤銅色に見える
これだけ珍しい月食なら、カメラに腕の覚えがある方は撮影を試みたでしょうね。私もチャレンジ!

満月がかけ始めた頃、カメラを三脚にセットしてと、、、
真上に近いアングルだからファインダーを覗くのは結構疲れる。

写真はトリミング加工してアップしてます。
moonP1314755small.jpg部分食の始まり

moonP1314758small.jpg部分食の始まりから皆既食まで1時間ほど待つ

moonP1314770small.jpg皆既食まであと少し。赤くなっていく
moonP1314782small.jpgウサギも赤く見える皆既月食

moonP1314797small.jpg月食の終わり、満月に戻って行く。この後に雲が出始めた


TG-5のライブコンポジットでも撮影致しました。20分の軌跡です。

moonP1310139small.jpg



*月食の時刻メモ(国立天文台より)
部分食の始め    1月31日20時48.1分
皆既食の始め    21時51.4分
食の最大(食分注)    22時29.8分(1.321)
皆既食の終わり    23時08.3分
部分食の終わり    2月1日0時11.5分

*次回の月食(国立天文台より)
次回日本で見ることができる皆既月食は2018年7月28日に起こります。
おおよそ東北地方以西で皆既食を見ることができ、月は皆既食のまま沈みます。それ以外の地域では、月は皆既食になる前に沈みます。
皆既月食のうち、次に日本全国で部分食の始めから終わりまでを見ることができるものは、2022年11月8日に起こります。


カメラのお供は
E-5 70-300mm
TG-5でした

nice!(13)  コメント(2) 

-17℃のski~pilatus 2018/1/27 [蓼科]

●-17℃のpilatus 2018/1/27 sat.

南岸低気圧の大雪の後には強い寒気が流れ込み、、、
都心で-4℃を記録したのは48年振りと言う意味での最強寒波が到来した今週です。
寒波が抜けきる前の北八ヶ岳ロープウェイのあるpilatusに出掛けました。
朝の中央道諏訪南IC前の温度表示は既に-11℃。確かに寒い。寒い。


pilatusP1270101small.jpg晴れても-17℃の山頂駅


【目的地】
pilatus tateshina snow resort
長野県茅野市北山

【天候】
天候;晴れ
気温(山頂駅);-17℃
風向;SW3m/sec.
積雪量(平均);75cm

【眺望】
南八ヶ岳連峰、南アルプスの眺望はあったものの、北の方角は雪雲がかかっていた。
乾燥したドライな空気のため、カラマツ霧氷は無し。頂上の樹氷の成長に期待したいところ。


*-17℃
過去には何度も-17℃に遭遇しているので驚きはしません。
が、過去-17℃を体験したのは曇天下の下だった。ロープウェイの方に聞いた所では、週前半には山頂駅2237mで-20℃を記録したと言うではありませんか!
兎に角、寒いと言うより痛さを感じる世界であります。
pilatusP1270096small.jpg山麓駅の表示

雪質はサラサラ。握れば砂糖のように流れて行きました。


pilatusP1270118small.jpg頂上駅舎の霜の華

*蓼科湖も結氷
帰りに寄った標高1250mの蓼科湖。完全結氷までもう少し。

pilatusP1270127small.jpg南八ヶ岳を背景にカモが羽を休めております。


足跡はカモを狙ったキツネのものだろうか?

pilatusP1270135small.jpg直線状の足跡が続きます


お供のカメラは
TG-5でした。

追記
天気図を見ているとオホーツク海には複数の低気圧がグルグル回っている状態が続いている。
寒い日がまだまだ続くと言う事でしょう。風邪を引き召されるな。
18012712small.jpg気象庁のHPより




nice!(6)  コメント(0) 

関東、大雪警報の中で雪の結晶 2018/1/22 [横浜]

●関東、大雪警報の中で雪の結晶 2018/1/22 mon.
南岸低気圧で積雪数センチの予報だったのだが、欧州、ロシアで-65℃を記録した寒波のパワーには流石に勝てない。
---
都心で積雪21cm、23区に4年ぶり大雪警報

    2018年 01月22日 21時10分
    提供元:読売新聞

気象庁は22日、東京23区と多摩全域に大雪警報を発令した。
午後9時現在の積雪は都心で21センチ、横浜で18センチ、熊谷で16センチ、千葉で8センチなどとなっている。
東京23区の大雪警報は2014年2月14日以来約4年ぶり。
---

18012218smal.jpg気象庁HPより。二個玉低気圧でした


勿論、足にはトレッキングシューズ。カバンにストームクルーザー等を忍ばせて出勤したのですが、帰りの交通混乱には勝てませんでしたね。
あぁ、しんど。
しんどい日ではありましたが、写真的にはそれなりに趣深い大雪なのであります。
yukiP1220058small.jpgどこかのスキー場みたいな降雪。でも横浜であります。ストロボを焚いてのショット

yukiP1220084small.jpg雪の結晶。針棒状の結晶でした。TG-5で寄ってます

yukiP1220078small.jpgこれも針棒状の結晶
yukiP1220043small.jpg王道の雪の結晶がありました!


殆どが針棒状の雪の結晶でしたが、一つだけ雪印のような結晶に出合えたのです。
翌朝はアイスバーンでしょうから、軽アイゼン(リバーシブル グリッパーなど)を携帯しましょう。


お供のカメラは
TG-5でした。

nice!(9)  コメント(2) 

オガサカを投入した、かぐらスキー場行き 2018/1/13 [ski]

●オガサカを投入した、かぐらスキー場行き 2018/1/13 sat.
月夜野を通り、三国峠(みくにとうげ)のトンネルを抜けても星空だった。トンネル先にある温度計は-14℃を表示。
晴れそうだけど寒い日の始まり。

さて、新潟県三条市にてJR信越線が大雪で立ち往生したのが11日から12日。
当然、新潟県湯沢町に入れば雪道を覚悟していたのですが、意外にも大雪の影響は無かった様子(アメダスによると11日の湯沢町の日積算降水量は1.5mm)。里雪だったんですね。

今回はおニューの国産スキー板を担いでかぐらスキー場へお出掛けです。

【天候】
晴れ後曇り後雪
気温:-14℃
積雪量(かぐらエリア):320cm

*みつまたエリア
みつまたロープウェイを降り、新しい板を履いてリフト乗場までの最初のターン。軽快に滑れるのでヨシ。
新しい板はオガサカのケオッズ KS-TXの155cm。板の新規投入は十数年振りであります。


朝のみつまたエリアはかぐらエリアへ急ぐスキーヤー・ボーダーさんが多いためか、大会バーンが空いておりました。

kaguraP1131054small.jpg


ほぼファーストトラックが楽しめそうなバーンでありましたので最初の滑走に挑んでみましょう。

kagura1(2018-01-13).jpgOGASAKA Keo's KS-TX 155cm R11.6m


ショートターンは当然としてロングターンも行けそうな板であります。軽くて良。
ただ、トップシールの加工がGoproの粘着テープと相性が宜しくなくてon borad撮影でトラブル発生!
kagura2(2018-01-13).jpgGoproが飛んだ~

*かぐらエリア
かぐらを代表する林間エキスパートコースに通じるのが第5ロマンスリフトであります。
装備万端で神楽峰方面へバックカントリーをする方、パウダーを求める滑走者で賑わう所なのです。

kaguraP1130010small.jpg新潟の山並みの景色も良い

kaguraP1130002small.jpg雪質はパウダー


コース内を滑っても此処の"林間"は本当に林間になり、木々の間を滑る事が出来ます。かぐらに行ったら是非チャレンジしたい。
kagura4(2018-01-13).jpgこんな所はファットスキー向きなんでしょうけど、カービングの板で何とか乗り切ります

*田代エリア
田代湖の景色がヨロシイところですね。湖はほゞ結氷。
kaguraP1130017small.jpg


カメラのお供は
TG-5, Gopro Session
でした。







追記
年明け早々日本売りのニュースがあった。

---
 公共インフラの民間売却容易に 自治体の負担軽く
    2018/1/4 1:30
    日本経済新聞 電子版

 政府は地方自治体が運営する公共インフラの民間への売却を促すためPFI(民間資金を活用した社会資本整備)法を改正する。上下水道や公共施設の運営権を売却する際、地方議会の議決を不要にし、国から借りたお金を前倒しで返すことも認める。公共インフラの老朽化が進む中、民間の資金を使った低コストの運営に転換し、公共料金の引き下げも視野に入れる。

 政府は2017年にPFIを推進する行動計画を改定し、インフラの売…
---引用終わり

上下水道を外資を含む民間に売って借金返しなさいよ!と言う法案ですな。
地方議会の議決が不要って何?自治体の上下水道施設は住民のものでもあるでしょうに。住民の御意見無用で誰が誰に売るの?
グローバル化の中での改革やら、民営化やら、規制緩和の多くが日本国民の豊かさには結びつかず、外資を含めた特定企業の利益拡大にしかならない。
農業(種子法廃止)、漁業(漁業権の入札制)に続いて水が奪われるか。


nice!(6)  コメント(2) 

夕日を眺めながら滑る pilatus 2017/12/30 [蓼科]

●夕日を眺めながら滑る pilatus 2017/12/30 sat.
2017年もほぼほぼ終わりの12月30日の滑走です。
普段は昼過ぎには帰宅するのですが、今回はある野望を抱いての滑走です。
その野望(?)は夕日を眺めながら滑る事。此処pilatusは斜面が西向きで夕日を眺めるには良い条件です。季節は冬至の頃が良い。

好天が続いたようでビーナスラインはドライ状態。アルプスの眺望も南アルプスから北アルプスまでバッチリです。
天候は夕暮れが期待出来そうなので、後は体力の温存を図りつつ、時間との闘いあるのみ。
北八ヶ岳ロープウェイの最終便は16時山麓駅発、7分で頂上駅に到着致します。当日の日の入りは16時40分頃。
最終便の前15:40発ロープウェイに乗車し、頂上駅で少々時間稼ぎ。最終便が山頂駅に到着する頃、滑走を始めました。
pilatusPC301008small.jpg夕日を背に搬器のシルエット。頂上駅は標高2237m


*月が昇り、山が赤味を帯びる
駅舎から樹霜を撮ったりして滑走開始のタイミング図ります。ほら、月も出ている。
pilatusPC301014small.jpg

pilatusPC301016small.jpg今年2017年最後の1本、縞枯山に僅かに赤みがかかる

pilatusPC301020small.jpgほら、月も出てる

pilatusPC304735small.jpg

pilatusPC304740small.jpg夕照の御嶽山


*カモシカコースの壁手前で北アルプスを見る
槍・穂高の眺めも2017年見納めだなぁ。
pilatusPC304744small.jpg


*カモシカコースの壁下で中央アルプスに沈む夕日を見た
ポイントに到着すれば、間もなく中央アルプスに夕日が沈む頃。大晦日は曇天が予想されるため、実質、2017年最後の日の入りです。
日の入り直前にパトロール隊も到着。もう上には誰も滑走していない。
パトロールさんには数分だけど待って頂いて有難う。背には月、パトロールさん達と正面に沈む夕日を眺めたのでありました。
pilatusPC301033small.jpg

pilatusPC301038small.jpg中央アルプスに日が沈んだ

日が沈んた後は、ゲレンデ整備の邪魔になる前にさーっと下山しましょう。
pilatusPC301043small.jpg夕暮れ山麓駅、標高1771m


【目的地】
pilatus tateshina snow resort

【天候】
快晴
気温(頂上駅):-13℃
風速;未発表 SW5mくらいか
積雪量:60cm


お供のカメラは
E-5 70-300mm
TG-5
でした。

追記
年末で色々な人が集まり、賑わいのスキー場です。が、
スマホしながら滑ってる人を見たんだが、ながらスマホはちょいと危ないですよ。
それにクローズ中のひょうたんコースを滑ったボーダーさん。コース整備中でスノーマシンがコース上に置いてあるし、圧雪車もあるのに。子供達も見てるよ。



nice!(13)  コメント(6) 

夜間照明で幽玄に浮かぶ皇居、江戸城 平成29年12月23日 [皇居]

●夜間照明で幽玄に浮かぶ皇居、江戸城 平成29年12月23日
23日天皇誕生日の夕暮れ時に皇居外苑に参りました。夜間照明で浮か上がった歴史的建造物に幽玄美を感じたのであります。
当日は午前に一般参賀があり、その余韻を感じつつ外苑を歩きます。
最初に参りましたのが坂下門。お濠に夕焼けが残っていました。
edoPC230699vga.jpg

続いて二重橋。手前にあるのが正門石橋で奥にあるのが正門鉄橋(せいもんてつばし)、いわゆる二重橋なのであります。
伏見櫓と伏見多聞が照らされ、江戸城であった事を思わせてくれます。
edoPC230714vga.jpg

edoPC230717vga.jpg


巽櫓(たつみやぐら)と富士見櫓が見える所に移動しました。現存する櫓は三つでその二つを見る事が出来る所です。
edoPC230727vga.jpg手前が巽櫓、奥が富士見櫓

最後に大手門。お濠が鏡の如く穏やかで見事な逆さ大手門となりました。
edoPC230738vga.jpgモノクロームの幽玄なる世界です

edoPC230737small.jpgお濠の白鳥

夜間照明の開始時間は5時からとなっておりまして、夕焼けが残るか残らないかでも印象が違うかと思います。
また訪れたい江戸城なのでありました。
人は多くなく撮影はゆったり出来ます。二重橋で30人位だったかな。譲り合いの気持ちで撮影致しました。

*皇居二重橋等の夜間照明の実施期間及び箇所メモ
平成29年12月23日(土)から同30年1月7日(日)の16日間。午後5時から午後9時まで
正門石橋並びに石橋及び鉄橋の欄干装飾灯
正門
伏見櫓及び伏見多聞
坂下門
富士見櫓
巽櫓
大手門

お供のカメラは
EM-1 12-60mm
三脚
でした。



*東京駅の夜間照明
帰りに寄った東京駅に続く行幸通り。東京ミチテラス2017の前日でありましたが、白色イルミネーションが眩しい。
丸の内仲通りは木々のイルミネーションが続いており、東京ミチテラス2017が始まっているかの如く盛況な人の群れなのでした。
tokioPC230742small.jpg東京駅に続く行幸通り。これだけでも十分綺麗だ
tokioPC230752small.jpg丸の内仲通り
tokioPC230756small.jpg最後は俗っぽくなりました。。。このツリーの下に帰り道の地下鉄日比谷駅があるものですから。







追記 農業競争力強化支援法で農業の危機

以前、「主要農産物種子法」が廃止される事を記した。
「農業競争力強化支援法」なるものも同時に成立していたようだが、これが驚きの内容だった。
「独立行政法人の試験研究機関及び都道府県が有する種苗の生産に関する知見の民間事業者への提供を促進すること。」
簡単に言えば、種のノウハウを(外資を含む)民間に譲渡する。しかも無料で!

これで外資は只でノウハウをゲット出来る。ウハウハでしょうな。ちょっと遺伝子をいじって特許権を得るのでしょう。
最初は「害虫に強いですよ。収穫量が多いですよ。」と言いつつ、お安く売ってから機会を見て特許権が云々と言って高く売るビジネスモデルを描いているのでしょう。
日本人は値段が高くて遺伝子組み換えで健康に影響が及ぶ可能性のある米、麦、大豆を食わされる途が見えた。これが民間活用によるグローバルスタンダード?

グローバリストの狙うは農業だけでは無いらしい。漁業も標的にされている。
「漁業権の開放」の名の下、漁業権を入札制にして外資に漁業を売ってしまおうと言う魂胆らしい。

日本沿岸は外資のプライベートビーチだらけ、田畑は外資の遺伝子組み換え作物になってしまったら日本国は体を成さない。

日本政府は米国の投資家の要望を聞いて、規制改革会議に付託し、その提言に従うだけなのか?
国会のある霞が関は場所的には近い。与党に食糧安全保障を真に考える議員は居ないのだろうか?
メディアは報道しない自由でスルーするばかり。

白人列強国家は嘗てインド(ムガール帝国)から中国(清)までアジアを植民地にしてきた歴史がある。
時代と手法は変わってもマインドは変わっていない?



nice!(11)  コメント(4) 

落葉松の霧氷 pilatus 2017/12/17 [蓼科]

●落葉松の霧氷 pilatus 2017/12/17sun.
スキーシーズン入りとなった2017年の12月、北八ヶ岳ロープウェイのあるpilatus tateshina snow resortに参りました。
当日の天候は雪。気温は程々に低く、落葉松の霧氷が出迎えてくれたのであります。
昨年2016年12月は雪が無く散々のシーズン入りでしたが、本年2017年12月は順調な冬入りでしょう。
pilatusPC170990small.jpgかもしかコースの壁下


pilatusPC174726small.jpg山麓駅から落葉松林の遠景


【pilatus tateshina snow resort 天候】
天候:雪
頂上駅:気温-13℃
風速:SW7m/sec.
積雪(平均):60cm

お供のカメラは
E-5 70-300mm
TG-5
でした。

寒気が連続して入っているので寒いと思われがちだが、気象庁速報によると2017年の世界の年平均気温は歴代3位となる見込みだ。

気象庁HPより---
世界の年平均気温が歴代3位となる見込み ~2017年(平成29年)の世界と日本の年平均気温(速報)~
報道発表日 平成29年12月21日
概要

    2017年の世界の年平均気温偏差(速報値)は、1891年の統計開始以来、第3位の値となる見込みです。
    2017年の日本の年平均気温偏差(速報値)は、1898年の統計開始以来、第10位の値となる見込みです。

本文
2017年の世界の年平均気温偏差(速報値)は+0.39℃で、統計を開始した1891年以降で3番目に高い値となる見込みです。また、2017年は世界の平均気温を上昇させる傾向があるエルニーニョ現象が発生していない年の中では最も高い年となる見込みです。世界の年平均気温は、長期的には100年あたり0.73℃の割合で上昇しています。
---引用終わり

寒いからと言って温暖化を油断召されるな。

nice!(6)  コメント(4) 

皇居は紅葉の名所 平成29年12月10日 [皇居]

●皇居は紅葉の名所 平成29年12月10日 日曜
昨年、平成28年の秋季は樹木更新工事のため実施されなかった紅葉の季節の皇居乾通りの一般公開。更新工事が終了したようで今秋季、再び一般公開となりました。
今年平成29年秋季の皇居乾通り一般公開は12月2日から12月10日迄。公開最終日の12月10日にモミジを愛でに皇居に参りました。
坂下門からの入門時間は午前10時から午後2時30分迄です。
過去の坂下門までの入門時は荷物検査で並んで待ったのですが、今年は待たずに坂下門までスイスイと進めました。紅葉の進みが早くて乾通りでのピーク過ぎがあったのが影響したか、単純に出足が遅かったのかも。
a乾通りPC104571small.jpg


*乾通り
すんなりと入れた坂下門からは皇居乾通りです。
ピークを過ぎたモミジではありましたが、嘗ての江戸城。富士見櫓、富士見多聞とモミジの組み合わせは印象深いものがあります。
今風に言えばパワースポットと言えば良いでしょうか?心が清らかになった気がします。

a乾通りPC100779small.jpg坂下門から入場
a乾通りPC100800small.jpg富士見多聞とモミジ


a乾通りPC104575small.jpg

a乾通りPC100806small.jpg乾門から退出

*東御苑
一旦、乾門(いぬいもん)を退出した後は、北詰橋門(きたはねばしもん)から東御苑に入りました。嘗て天守台があった所であります。
モミジ自体は此処が良い感じでした。
見所は今年から一般公開となった富士見多聞でしょう。武器庫であった多聞からは先ほどまで歩いていた乾通りを見る事が出来ます。
そして嘗て富士山を見る事が出来た富士見櫓。今では視界の先にビルが邪魔して富士山を見る事が出来ない。何とかならなかったのでしょうか?
b東御苑PC100837small.jpg今年から公開された富士見多聞の中から乾通りを見ました

b東御苑PC100843small.jpg見上げてモミジ

b東御苑PC100849small.jpgクスノキ、大樹です。江戸時代からあったんだろう。東御苑のマザーツリーとも言える存在感を感じた
b東御苑PC100856small.jpg富士見櫓からは当然富士山が見えて然るべきですが、ビルが建ち見えなくなってしまった

b東御苑PC104631small.jpg百人番所にて。鬼瓦に葵の御紋も残ってるんですねぇ

b東御苑PC104632small.jpgイチョウの黄葉もなかなか


*二の丸庭園(雑木林)
陛下の発案で武蔵野の雑木林を再現した二の丸の雑木林。その先には二の丸庭園があります。此処のモミジも良いですね。
c二の丸庭園PC100906small.jpg二の丸雑木林。都心では実に貴重な雑木林だと思います

c二の丸庭園PC104673small.jpgオトコヨウゾメ。結構、紅葉します



c二の丸庭園PC104643small.jpg二の丸庭園でのモミジ。ゆったりと紅葉を観賞するには二の丸庭園が良いかも知れません

c二の丸庭園PC100893small.jpgイチョウの葉がベンチに積もっておりました


*三の丸尚蔵館

「古代の造形-モノづくり日本の原点」が展示されており、古墳時代の貴重な埴輪や銅鐸、冑等々を拝観致しました。
d尚蔵館PC104680small.jpg尚蔵館前には十月桜が咲く

*大手門退出
大手門から退出する時に門の先には現代ビルが立ち並んでいるのだなぁ。
出来れば江戸時代にタイムトラベルして江戸城に戻りたいと想う一瞬なのであります。
e大手門PC100918small.jpg現代ビルに歴史的価値はあるのだろうか?

e大手門PC100930small.jpg出来れば、江戸時代に行ってみたひ

【行程】
10:30二重橋前
10:36坂下門入門
11:15乾門退出
11:20東御苑 北詰橋門(きたはねばしもん)入門
14:15大手門退出

お供のカメラは
E-5 70-300mm
TG-5 with PL filter
でした。

nice!(8)  コメント(0) 

銀座のツリー 2017/12/3 [東京]

●銀座のツリー 2017/12/3
師走に入った銀座に出かけてみました。クリスマスツリーが目を引く街です。
ginzaPC030409small.jpg


ミキモトさんのジャンボクリスマスツリー。白色系の神秘な光であります。
ginzaPC030407small.jpg


山野楽器さんのツリーでは ジョン・レノンのハッピー・クリスマスが流れていましたよ。
11:00から22:00までの間の毎正時に音楽とツリーのイルミネーションを楽しめるようです。
ginzaPC030417small.jpg

GINZA SIXさんではミラー・ベル・ドレスの造りが凝っております。人の往来が多くて接近出来ませんでしたが。。。
ginzaPC030423small.jpg


来年末も再来年の年末もツリーのイルミネーションが楽しめる平和な年でありますように。

お供のカメラはTG-2でした。

nice!(11)  コメント(0) 
前の10件 | -